本文へスキップします。

MENU

銅誌 日本銅センター PR広報誌

銅に関する各種情報を紹介する機関誌「銅=Copper&Brass」

古代から現代最先端産業まで、金属材料としての「銅」の様々な分野トピックを立て、親しみやすい誌面を構成しています。
下記バックナンバーをPDF形式でご覧いただけます。必要な方はプリントアウトしてご利用ください。

2007/09/28

銅誌

第164号 目次 (平成19年9月10日発行)

銅No.164 表紙
表紙のことば
宇宙の誕生といわれるビッグバン。そのビッグバンのミニチュア版を人工的に作り出し、物質とは何かという大テーマを解明しようという研究が進められている。その中心とも言える施設が「素粒子が見える」という巨大なベル測定器だ。
2 IWCCの憶い出 松本正義 (612KB)
3 道具が料理のうまさを引き出す湯豆腐杓子 (627KB)
4 ビッグバンを解き明かす-
一周三キロの銅ビームパイプに素粒子が走る
(1.74MB)
6 印刷から芸術へ (1.37MB)
8 銅山とベンガラの町「吹屋」 (601KB)
9 グランドゼロの復興現場に「銅管」の姿を見た (2.19MB)
10 自然素材と銅の融合で広がっていく
藤森照信の世界
(927KB)
12 銅の細胞をもつ生物たちが住まう世界
coppers 早川
(583KB)
13 銅の需給動向 (1.18MB)
14 銅センターニュース (383KB)
15 トピックス (513KB)